ウエスティーのマークと、テリア若葉マークの私

過当競争


私の地元は田舎ということもあってか、このご時世にあって、ペットショップの出店ラッシュ😓

なんと、この2年ほどで徒歩5分圏内に、しめて3店がオープンしたのです(うち1店舗は現在準備中も、年内にはオープン予定)。

その地域は20年ほど前に田んぼを宅地に変えて造成された新興住宅地で、徐々にドラッグストアやコンビニ、ホームセンターなどが続々進出し、今や一大ショッピングセンター街となっています。
それゆえ若い世代が移り住み、大変賑やかな街並みになっているのですが…。
いくら住宅街とはいえ、そこに3店舗も同様の形態のお店があるというのは、過当競争以外の何物でもないと思うのです。

第一、どう考えても、全ての販売動物たちに買い手がつくとは思えない😥

売れ残った子たちは一体、どうなってしまうのか?

販売されている子たちはみんな、遺伝疾患のない健康体なのか(たぶん違う)?
疾患持ちの子が多ければ、ただでさえ大忙しの動物病院にもしわ寄せがくる😱

治療費が高いと判明すれば、飼育放棄される子が出てくるかも😫

引き取りを依頼されたら、地元の愛護団体はてんてこまい😵


などなど、心配のタネは尽きず…💧

このようにいろいろ考えてしまい、ただでさえ暗い気持ちになっているところに、実は先々週オープンしたショップにはウエスティの女の子がいることを知ってしまい、ますますブルーになってしまった次第😥

しかも、価格がショップにいる仔の中では最も高いこともあってか、まだオーナーさんは決定していない模様。問い合わせすらないようです。
早く幸せになってほしいと願う半面、この仔が売れたらまた新しい仔が入ってきて、流通の闇は連綿と続いてしまうと思うと、それはそれで阻止したい気持ちもあり…。

久々に、うれしくないジレンマが発生してしまいました❌
スポンサーサイト
  1. 2017/02/19(日) 14:38:43|
  2. あれこれ
  3. | コメント:0
<<夢の共演 | ホーム | ブリスミックス 〜その後〜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する